TOP > CzeekD ASP 利用申請フォーム

CzeekD ASPオープンサイトについて

CzeekDOpenSite


システム仕様および利用上の注意について

  1. システムの概要
    当該システムはCzeekDと呼ばれ、ASP(アプリケーション・サービス・プロバイダ)サビースで提供されているフラグメントベースde novo化合物デザインシステムです。
    CzeekDシステムでは以下のプロセスで化合物構造を生成し、最適化します(弊社保有の特許技術【特許第5946045】)。なお、CzeekD ASP(オープンサイト)では、CGBVSの予測モデルはChEMBLモデル(無償版)を使用することができます。
  2. ※ RECAP - Retrosynthetic Combinatorial Analysis Procedure
        CGBVS - Chemical Genomics-Based Virtual Screening
        PSO - Particle Swarm Optimization

    settings settings

    Figure 1. CzeekD設定ウィンドウ

    Figure 2. CzeekD結果ウィンドウ

  3. 利用申し込み
    CzeekDを利用したい方は、所定のフォームにて登録をし、IDを取得してください。ID登録にはCzeekD ASP(オープンサイト)利用規約への同意が必要です。
    ※利用期間は、申込された年度内とし、年度を超えて利用の場合は更新手続きが必要です(規約18項)。
    ※利用目的は、学術研究などの自己利用に限られ、営利・営業目的による利用は できません(規約21項)。

  4. 利用環境
    ユーザー登録済みの方は、Webブラウザを介してCzeekDサーバにログインしてから,サービスにアクセスすることができます。以下のOSとウェブ・ブラウザーが対応しています。
    1. Windows 10 (IE 11, Edge, Chrome) [32と64bit確認済み]
    2. Mac OS X 10.11 (Firefox, Chrome, Safari) [64bitのみ確認済み]

  5. システム構成と計算実行の注意点
    システムはジョブ管理サーバと計算サーバで構成されますが、計算サーバの制限により、ジョブは登録ユーザ全体で一ジョブずつ実行されます。一人のユーザが一度に投入できるジョブ数は一度に、3ジョブ(実行中ジョブを含む)としてください。

    それ以上のジョブ数を投入された場合、予告なしにジョブを停止する場合があります。また、何らかの理由により進歩状況のないジョブが確認された場合、予告なしに停止する場合があります。停止されたジョブは再設定をすることによって再投入することができます。

  6. 計算結果のデータ保存について
    ユーザは計算結果の内容をシステム内で確認し、sdfまたはcsv形式でダウンロードすることができます。弊社ではデータ保存とバックアップを提供していませんので、必要な場合はデータをダウンロードし、ご自身でデータ保存をしてください。

    管理運用上、1ヶ月以上置いてあるデータは、予告なしに削除する場合があります。その場合、データ復旧などは対応することができませんのでご了承ください。

  7. 免責事項
    CzeekD ASP(オープンサイト)を利用することにより、利用者が何らかの損害・不利益を受けた場合も、当社は一切の責任を負いません。利用者は、自らの責任においてご利用ください。

CzeekD ASP(オープンサイト)利用申請フォーム

CzeekD ASP(オープンサイト)をお使い頂くには、以下のフォームよりご申請をお願い致します。

お名前(必須)
所属(必須)
  (会社名・機関名、部署名)
メールアドレス(必須)
希望ID(必須)
  (「、」区切りで、3つ挙げてください。10文字以内。)

CzeekD ASP(オープンサイト)利用規約

  1. ユーザーは、本サービスを利用するにあたり、本規約に同意するものとする。
  2. 「ユーザー」とは、本規約に同意の上、当社所定の手続に従ってユーザー登録を行った者をいう。
  3. 当社は、ユーザーに対し、当社所定の手続に従い、本サービスを利用するために必要なIDおよびパスワードを付与するものとする。
  4. 当社は、ユーザーに対し、本規約に定めるところに従い、本サービスを提供する。
  5. ユーザーは、ユーザーの責任において、当社から交付されたIDとパスワードを、冒用、盗用その他の不正利用がなされないように厳重に管理するものとする。当社から交付を受けたIDとパスワードを、ユーザー以外の者が使用することができない。
  6. ユーザーのIDとパスワードを利用してなされた行為については、現実にユーザー自身の行為であるか否かを問わず、ユーザーの行為とみなすものとし、それによってユーザーまたは第三者に生じた損害について、当社は一切責任を負わない。
  7. ユーザーは、IDまたはパスワードが第三者に使用されている疑いがある場合には、直ちに当社にその旨を連絡するとともに、当社の指示がある場合にはそれに従うものとする。
  8. ユーザーのIDとパスワードが第三者に不正に利用されたことにより当社に損害が生じた場合には、当社はユーザーに対し、その損害の賠償を請求することができるものとする。
  9. ユーザーは、本サービスを利用するにあたり、次の各号のいずれかに該当する行為をしてはならない。
    1. 当社が交付したIDとパスワードを第三者の利用に供し、または本サービスの目的以外に利用すること
    2. 本サイトに本サービスの正当な利用目的以外の目的でアクセスすること
    3. 他のユーザーその他の第三者または当社に不利益または損害を与えること
    4. 当社および他のユーザーの本サービスの利用を妨げること
  10. 当社は、次の各号のいずれかに該当する場合、本サービスの提供を一時的に中断することができる。
    1. 当社が提供する設備の保守上、または工事上必要がある場合
    2. 当社が提供する設備の故障等やむを得ない事由がある場合
    3. 第一種電気通信事業者が電気通信サービスの提供を中断することにより本サービスの提供を行うことが困難になった場合 。
  11. 当社は、本サービスの提供を中断しようとするときは、事前にその旨を当社の定める方法でユーザーに通知する。ただし、緊急やむを得ない場合は、事後速やかに通知する。
  12. 当社は、ユーザーに対し、本サービスの中断に関してユーザーに何ら責任を負わない。
  13. 当社は、ユーザーが本規約に違反した場合、ユーザーに対してアカウントを停止することができるものとする。
  14. 当社は、都合により、ユーザーの事前の承諾を得ることなく、本サービスの内容を変更することができるものとする。
  15. 当社は、都合により、本サービスの一部または全部を廃止することができる。当社は、本サービスを廃止しようとするときは、ユーザーに対し、廃止する日の1か月前までに、その旨を通知する。
  16. 当社は、本サービスの全部を廃止する場合、各ユーザーとの本規約を解除することができるものとする。
  17. 本規約は、ユーザーが本規約に同意した日から、年度の最後の日(3月31日)まで有効とする。ユーザーが年度を更新して本サービスを利用する場合は、遅くても年度末の一週間前までにユーザーが更新手続きを行うこととする。
  18. 本規約の終了は、本規約で特に定める場合を除き、当社とユーザーとの間で別途締結している契約等に基づく権利義務関係に影響を及ぼさないものとする。
  19. ユーザーは、本サービスを通じて取得した情報又は資料(以下、単に「資料等」という)を、自己利用目的のみで利用できるものとします。
  20. ユーザーは、当社が書面にて承認した場合を除き、私的利用目的、内部利用目的又は学術・研究目的で、出典元及び資料等の作成時期又は発表時期等を明示するなどして適切な引用方法に依った場合に限り、これを二次利用することができるものとし、営利・営業目的による本サービスの資料等を使用した営業活動行為及び本サービスの資料等の二次利用をすることはできない。
  21. ユーザーは、本サービスにおいて提供、伝送又は受領するデータ等については、ユーザーは自らの責任と費用で同一のデータ等をバックアップとして保存しておくものとし、別途契約に基づき当社がデータ等のバックアップに関するサービスを提供する場合を除き、当社は、かかるデータ等の保管、保存、バックアップ等に関して、一切責任を負わないものとする。

以上の規約に同意する場合は以下のボックスをチェックし、「入力内容の確認画面へ」を押してください。

利用規約に同意します